HOMEメニュー トークセン(タイの木槌療法)

トークセン(タイの木槌療法)

トークセン

トークセン とは

トークセン とは、まだ日本ではあまり聞きなれない言葉ですが、タイの北部地方に伝わる施術方法のひとつです。特にランプーンやチェンマイで行われています。
“トーク”とは、タイ語で槌などで釘や杭を打つ、という意味です。“セン”とは、人の身体の各部分を流れるエネルギーライン(経絡やナディーのようなもの)のことです。文字通りエネルギーラインに沿って叩くことで、コリを解していく施術です。
トークセンで使う道具は、主にタマリンドの木で作ったコーン(小槌)とリム(杭)で、山で雷に当たって倒れた木を伐採してきて使用したと云われています。それは、雷に打たれることで邪気を浄化する力が宿ると信じられていたからです。
Greenbreeze 沙羅双樹 では、タイのチェンマイでトークセンの第一人者である、コンペット・ブンプラコム先生が制作したコーンとリムを使用して、先生の施術方法をベースに日本人向けにアレンジした施術を行っています。

人の身体は半分以上が水分です。その水分を人体の湖と思って想像してみてください。その湖面に小石をポーンと投げ入れたとき、そこに広がる波紋が人体に深く響く、癒しの波動そのものなのです。コンコンコンという、心地良い音が波のように体内に広がって、深いコリを解し、毛細血管に溜まった血液を押し出し、身体がじわ〜っと温まってくるのが実感できます。施術中は癒しの波動で眠くなり、ほとんどの方が眠ってしまいます。そして施術後は、驚くほど身体が軽くなっているのが実感できるでしょう。


こんな人に。肩凝り腰痛だけじゃありません

コリを取ります(あらゆるコリを短時間で取ります)

血行を良くします(身体がポカポカします)

神経の流れを良くします(しびれの解消に有効です)

老廃物を除去します(五十肩の解消に有効です)

脊髄を活性化させます(背骨の際のコリが取れて神経経路が活性化します)

ストレスの解消(高いリラグゼーション効果があります。音と響きにも癒されます)

美容効果も(お顔の引き上げ効果、ヒップアップ効果などがあります)

その他(膝痛等にも有効です)

施術について

施術についての詳細と料金はメニューページをご覧ください。

肩や腰の頑固なコリに、特に有効な施術です。指圧やマッサージではなかなか取れない深いコリにアクセスしますので、筋肉の硬直が問題となる症状に効果の出る、可能性の大きな施術です。あきらめていたけど、試してみようかな?と思われたあなた、ぜひ一度体験してみてくださいね。


このページのトップへ

inserted by FC2 system